【2023年2月】今月のベストバイ【お出かけ多めの2月】

  • URLをコピーしました!

2月は妻とのアニバーサリー月間、そして先月全く出掛けなかったということもあり、色々とお出かけをした2月でした。

目次

今月行ってよかった場所

ランチビュッフェ カフェトスカ

先月は体調不良であまり出かけることができなかったため、今月は色々と出かける予定。

上旬はベボベのライブに行き、中旬は横浜までランチビュッフェに行きました。

訪れたのは、以前宿泊でもお世話になった横浜ベイホテル東急のカフェトスカ。
現在は福岡フェアを開催しており、福岡県産の食材が使われたメニューが多数置かれていました。

中でも最もおいしかった福岡の料理が、博多和牛と茸のソテー。
一度しか食べにいけなかったので、ぜひもう一度食べてみたい。

HP予約+早割5日前+平日なら最安値4000円から食べることができるので、お近くの方はぜひ訪れてみてください。

アムール・ドゥ・ショコラ2023

毎年バレンタイン時期に高島屋で開催されるショコラの祭典、アムール・ドゥ・ショコラに行ってきました。

今回購入したのは2点。
ラ・メゾン白金キャレ&アソートベルアメール京都別邸瑞穂のしずく

どちらも見た目のかわいさに惹かれて購入しました。

ラ・メゾン白金 キャレ&アソート

キャレ&アソートはミニサイズのショコラがバランスよく詰め込まれていて、バラエティに富んでいます。

10種類入っていて1,620円というコスパのよさも魅力。

ベルアメール京都別邸 瑞穂のしずく

瑞穂のしずくは全てが芸術品のような見た目。
食べるのがもったいないとも感じてしまう美しさですが、味も一級品でした。

3種類あるのでどのデザインを選ぶかも楽しい。

今回は下調べ無しで目に留まったものを購入しましたが、来年は海外からやってくるものも検討してみようかなと思います。

クリスチャンディオール 夢のクチュリエ

東京都現代美術館で行われている、通称ディオール展。
ロンドンやニューヨーク、上海などを回り、ついに日本へとやってきました。

70年以上に渡るディオールの歴史を振り返り、当時のものや最新のコレクションまで幅広く展示されています。

特筆すべき点は、展示の多さ。
場内はとても広く、全部ちゃんと見て回ろうと思ったら丸一日かかると思うほど広いです。

TVerではディオール展にフォーカスを当てたオートクチュールの夢~ディオールと日本の軌跡~も配信されており、こちらを見ておくと場内の様子が一部見れたり、より楽しめると思います。

展示は5月28まで行われているので、ほんの少しでも気になる服好きの方は是非行ってみてください。
絶対に後悔しません。自分ももう一回行きたい…

チケットは当日券だと午前9時台で完売してしまうため、事前に優先予約チケットを購入しておくのがおすすめ。
(優先チケットも1~2か月前に完売するので、早めの購入を。)

今月見てよかった動画

NetFlix 内さまワールド

僕が最も好きなバラエティ番組、内村さまぁ~ず
実は昨年秋にてAmazonプライムでの新作配信が終了していました。

しかし先月にNetFlixで新作の配信が告知され、内さまワールドと名を改めて復活しました。

ワールドと新たに付いていますが、内容はこれまで配信されてきた内さまと同じ雰囲気。

これまで内さまを続けて見ていた方には、内村さまぁ~ずサードと捉えてもらって大丈夫です。

初回からゲストが面白すぎてずっと笑いながら見ていました。
内さまは未来永劫ずっと続いてほしい…

↑こちらは昨年10月に内さまセカンド終了後、三村さんが自腹切って受けたという人間ドックのツイート。

内さまワールドで配信されるのを楽しみにしています。

Youtube TOKYO BOTANICAL LIFE

最近奥さんと室内で植物を育てたいという話になり、初心者に育てやすい植物について調べたところ分かりやすかった動画がこちら。

初心者でも育てやすくて見た目や特性が異なる7点が紹介されており、自分好みの植物を見つけられるかと思います。

植物について気になっているけれど何を買えばいいか分からない、という方におすすめです。

我が家は今後ガジュマルを購入してみようか、ということで落ち着きました。
迎え入れるのが楽しみ。

今月の良かった音楽

ライブ Base Ball Bear 『Guitar! Guitar! Drum! Drum! Bass! Bass!』

2月頭に、大好きなBase Ball Bearの横浜公演へと行ってきました。

ネタバレをしない範囲で感想を書くと、今回はリリースツアーではないため自由な選曲がされていたのが印象的。

昨年は日比谷野外音楽堂や対バンツアー、日本武道館など比較的大きな会場が多かったため、キャパ300人クラスの小さなライブハウスでのワンマンライブはかなり久々。

コロナによる制限がかなり緩和されたこともあって、パンパンに詰まったライブハウスでの熱いライブはとても新鮮でした。

今回のツアーはコロナ以降最大のツアー(全15公演)で、僕は今回の横浜含めて3公演参加予定。

こんなに行くベボベは初めてなので、今後どれだけツアーの精度が高まっていくかが楽しみです。

アルバム Måneskin RUSH!

created by Rinker
ソニー・ミュージックレーベルズ
¥3,442 (2024/02/21 21:01:17時点 Amazon調べ-詳細)

僕は洋楽を全く聴かないのですが、昨年最もハマったのがイタリアのバンドMåneskin(マネスキン)でした。

シンプルなバンドサウンドの中に力強いボーカルが加わることで独自のカッコよさが生まれており、グラミー賞最優秀新人賞にもノミネートされているほどのバンドです。

その最新作RUSH!が先月発売され、収録曲はなんと全17曲と大ボリューム。

ちなみに一番好きな曲はMAMMAMIAです。

リリースツアーやサマソニなどで、また日本来てくれないかなぁ…
次こそ絶対ライブに行きたい。

ライブ映像 UNISON SQUARE GARDEN DRIP TOKYO 

SPACE SHOWER TVとJ-WAVEがコラボ企画、DRIP TOKYOにてパフォーマンスを行ったUNISON SQUARE GARDENのライブ映像。

普段ライブハウスを主戦場としている彼らが高層ビルの一室でパフォーマンスする新鮮さ、無料でありながら音響やカメラワークもライブBlu-rayさながらの迫力、そして普段のライブと変わらない迫力。

どの場所でライブをしてもUNISON SQUARE GARDENなんだなと思わせられるライブでした。

Youtubeでは4曲が無料で公開されており、中には4月発売のニューアルバムの中から新曲も披露しています。
さらにスペシャオンデマンドでは、これに+3曲とメイキングが公開中。

今月読んでよかった本

苦しかった時の話をしようか

過去に経営危機に陥っていたUSJを救ったマーケター森岡毅氏によるビジネス書。

元々は就活直前のご息女に向けて書かれた内容を、一般の方が読めるように書き換えたものです。

自分に適した職業の見つけ方や選び方、自分の強みをどう活かすかなど、就活前の大学生には是非読んでほしい内容。
…ではありますが、既に社会を経験している人が読んでも面白い内容です。

例えば入社後に自分をブランディングして価値を高める方法や、転職して給料を上げる方法、キャリア戦略など、むしろ就活生より社会人が読んだ方がいいのではないかと僕は思います。転職前に読みたかった…!

元々著者のご息女に向けて書かれているので著者の経験談などがちょっと冗長気味ではありますが、転職やキャリアアップをしたい方は読んで損はない内容と思います。

created by Rinker
¥1,336 (2024/02/21 21:01:17時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

心地いい部屋を作ることが趣味なアラサー男子。ファッションやカメラ、ウルトラマンなどが好きです。

コメント

コメントする

目次