【フォトウォーク】クリスマス時期の横浜でイルミネーション&夜景撮影

  • URLをコピーしました!

12月の仕事終わりに、横浜の夜景を撮影しに行きました。

ようやく大好きな横浜夜景を撮影できたので、作例とともにブログに残しておこうと思います。

目次

今回の装備

今回のカメラ、レンズの組み合わせはこちら。

カメラ:EOS R6
レンズ:EF 16-35mm F2.8

created by Rinker
キヤノン
¥318,000 (2024/05/27 05:33:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
キヤノン
¥251,000 (2024/05/27 05:33:52時点 Amazon調べ-詳細)

夜8時に到着

仕事が終わってそのまま桜木町へ直行、ということで着いたのは夜8時頃。

この時間になると帰る人が多いのか、駅周辺はそこまで人の数は多くない印象でした。

クイーンズスクエア周辺


(28mm F22 1.6s ISO6400 Lightroom編集済)

次にやってきたのは、コスモクロック21がよく見えるクイーンズスクエア周辺。

このあたりは飲食店が多く、イルミネーションと観覧車を一緒に見ることができるのでおすすめのスポット。

作例ではF値を絞って、イルミネーションの光芒を出しました。

(16mm F22 1.6s ISO2500 Lightroom編集済)

イルミネーションがとてもきれいだったので、別のアングルから。

ライトの数は少ないのですが、青系のイルミネーションが美しい。

広角レンズは広範囲をフレーム内に納めることができるので、とても好きなレンズです。

コスモクロック21と水面映り込み

(16mm F4 4s ISO100 Lightroom編集済)

先ほどのスポットから少し歩いたところに水面があったので、今度はそこから撮影。

コスモクロック21は常にライトアップがされているので、水面の映り込みを狙いました。

ちなみにこのライトアップは、冬時期はベースカラーが赤ピンクになっているとのこと。
赤系のライトアップってとても目立ちます。

万国橋

クイーンズスクエア周辺の撮影だけで1時間以上も経って冷え切ってしまったため、温まりがてらワールドポーターズで遅めの夕食。
謎に混んでいたので残り時間が少なくなってきましたが、続いてのスポット万国橋へ。

(20mm F4.0 2s ISO400 Lightroom編集済)

万国橋はランドマークタワーとコスモクロックを同じ画角に入れることができる、絶景スポット。

この時点で22時を回っていたため、人は全くいませんでした。

赤レンガ倉庫

(23mm F2.8 0.8s ISO1000 Lightroom編集済)

残り時間は少ないのですが、最後に赤レンガ倉庫へ。

ここではソフトフィルターを装着して撮影。

光がボヤけて幻想的な雰囲気になりました。

空に映っている青い星は、1等星シリウスです。

時間が少ないので多くの枚数を撮影することはできませんでしたが、やっぱり横浜は素敵な街。

街明かりとイルミネーションで素敵に彩られた横浜、皆さんも是非夜に訪れてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

心地いい部屋を作ることが趣味なアラサー男子。ファッションやカメラ、ウルトラマンなどが好きです。

コメント

コメントする

目次