【宿泊記】伊勢志摩の旅館「はいふう」に宿泊しました。【口コミ】

  • URLをコピーしました!

先日の連休に、志摩の旅館はいふうに一泊二日で滞在しました。
とても良い旅館でしたので、ブログで紹介レビューをしていきたいと思います。

目次

はいふうへの行き方

旅館はいふうは、志摩の孤島にある旅館です。
訪れるには、専用の駐車場に車を停めて船で向かう必要があります。

はいふう駐車場

駐車場はとても広め。
ちなみに木の近くに停めると、翌日帰る時間帯には車が木の影に入っているのでオススメです。

車を停めたら徒歩1〜2分の場所にある船着場から、小舟に乗って向かいます。
駐車場で待機してくれていたスタッフが旅館に連絡してくれたのか、到着から1分ほどで着てくれました。

ちなみに近くには、座れる小屋のようなところもあります。

海はとても綺麗で眺めが良い上に、波も無いので揺れることなく快適でした。
向こうに見えてきた旅館がはいふうです。
船に乗ったら3分ほどで到着。

はいふうに到着

船を降りたらはいふうに到着。
降りる際はスタッフの方に荷物を持っていただきました。

とても広くて開放感のある、アジアンテイストなロビー。
窓ガラスのすぐ向こうが海になっているので、景色も良い眺め。
チェックイン時間の前に到着しましたので、スタッフの方が冷たいお茶とお菓子を持ってきてくださいました。

館内図もいただきました。
そこまで広くないため、散歩気分で回りきることができるかと思います。

また館内はWi-Fi完備で、スタッフに聞くとパスワードを教えてもらえます。

コンビニのような売店は付近には無いため、必要なものは船に乗る前にあらかじめ購入しておきましょう。

和室 りいふ

今回宿泊した部屋は、和室りいふ
公式サイトに掲載されている②のお部屋でした。

写真はありませんが、トイレは個室でウォシュレット完備。
内風呂は無いため、身体を洗うためには外の露天風呂に出る必要があります。

アメニティも充実。
冷蔵庫内には無料で500mlのペットボトル水が入っています。

露天風呂。
オーシャンビューの美しい眺めが最高です。
風呂釜は10分ほどでお湯は溜まります。

夜になると照明などでライトアップされ、このような感じに。
初夏だったので虫が多いかと思いきや、とても小さな虫が少しいるかな?程度であまり気になりませんでした。

志摩の孤島なので条件がいい日は湯船に入りながら満天の星を見ることができると思うのですが、当日は月が昇っていたこともあり星はあまり見えませんでした。
星を見たいという方は、新月期などに予約するといいかもしれません。

翌朝の露天風呂。
オーシャンビューは方角的に東になるため、朝になると陽が入るようになります。
朝風呂しながらの日焼けに注意です。

食事

20時になり、メインダイニング海風で夕食。

今回は伊勢海老と黒毛和牛サーロインステーキのコース料理を予約。
事前に18時と20時どちらかを選べたのですが、予約した時点で18時の回が既に満席だったため20時の回になりました。

今回のお品書き

料理はすべてボリューム満点。
あっという間にお腹いっぱいになってしまうので、18時に食べるのがオススメかもしれません。

翌朝。
朝食も、夕食と同じくメインダイニング海風です。


パンはセルフサービスで取り放題。
伊勢海老の味噌汁?が美味しすぎた…

最高の旅館でした

以上、はいふうの宿泊記でした。
露天風呂が気持ちよく、食事も美味しい。ゆったり過ごすには最高の旅館だと思います。
月がなかったら満天の星空を見ることができそうなので、今度は星がよく見える頃に訪れたいですね。

はいふうを後にする前に、最後に撮った一枚。
海が綺麗すぎました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

心地いい部屋を作ることが趣味なアラサー男子。ファッションやカメラ、ウルトラマンなどが好きです。

コメント

コメントする

目次
閉じる