【コスパ最強イヤホン】Anker Soundcore Liberty Air 2 Proを半年使ってみた感想【レビュー】

  • URLをコピーしました!

僕は半年前まで有線のイヤホンしか使ったことが無かったのですが、ついにワイヤレスイヤホンを購入しました。
ワイヤレスになったことでポケットに入れていたイヤホンの絡まりがなくなったり、傘を使っている日でもイヤホンが邪魔にならなかったり、メリットだらけです。

今回初めてワイヤレスイヤホンを手にした僕が半年以上使ってみて良かった点と悪かった点…と言ってもほぼ良かった点しかないのですが、そのイヤホンについてご紹介したいと思います。

目次

イヤホンを選ぶなら堀口さんの動画

今回Bluetoothイヤホンを選ぶにあたって参考にしたのが、ガジェットYoutuber堀口英剛さんの動画でした。
堀口さんは定期的にイヤホンの動画をアップしており、僕が購入したイヤホンも堀口さんの動画で紹介されていたものです。

僕が参考にした上記の動画はちょうど1年前に投稿されたものですが、他にも色々なイヤホンの動画がアップされていますので、気になった方はそちらも是非チェックしてみてください。

Soundcore Liberty Air2 Pro

ということで、今から半年前に購入して使い続けているのが、Ankerから発売されているSoundcore Liberty Air2 Pro
耳にフィットしやすいカナル型のイヤホンです。

シンプルで持ち運び性能◎


まずはケースについてのご紹介から。
ケースの見た目はとてもシンプルで、全体にマット加工がされているシックなデザイン
ケース上部に位置しているSoundcoreロゴは反射するような素材なのですが、同系色になっているからかとても目立ちづらくなっています。

ちなみに僕が購入したのはブラックなのですが、色はほんの少しネイビー寄りのブラックのようになっています。
完全なブラックだったらもっとカッコ良くなっていたかもしれませんが、僕は持ち物のほとんどがブラックなので、カバンに入れたら見つけやすくて逆にありがたいです。

ケースのサイズはとても小さく、片手で握りしめることができるほどのコンパクトさ
ポケットに入れて持ち運びできるのは良いですね。

接続はケースを開けるだけ

接続については超簡単。
ケースをスライドさせて開けると、あらかじめ設定しておいたデバイスにつながります。

このスライド式ケースも、スタイリッシュでカッコいいですね。
お気に入りポイントです。

音質もいい

音質については主観ですが、文句なしです。
僕は初のBluetoothイヤホンということもあったので多少の心配がありましたが、通常の有線イヤホンと同様またはそれ以上なのではないかと感じました。

ちなみに僕はイヤホンを選ぶ際重視しているのが、低音がしっかり聴こえるということ。
普段からBase Ball BearUNISON SQUARE GARDENなど3ピースバンドの音楽を好んで聴いているため、ベース音などの低音がしっかり聴こえることが自分の中で選ぶ基準になっていました。

このSoundcore Liberty Air2 Proは低音もバッチリ聴こえるため、重低音がしっかりしているイヤホンだと思います。
(完全に主観です)

イコライザはアプリで操作

イコライザについては、専用のアプリから設定することができます。
僕みたいにゴリゴリにベースを響かせるベースブースターや、そのほかにもクラシック・ダンス・Podcastなど色々なプリセットもあります。

アプリがないとこのイヤホンの性能を半分しか発揮できないので、必ずアプリをダウンロードすることをオススメします。

バッテリー持ちも良すぎる

バッテリーについても、持ちが良いです。

イヤホン単体でノイズキャンセリング無しだと7時間の使用が可能で、ケース込みだと26時間の再生が可能になるそう。
おまけに3時間使えるようにするまでの充電時間は15分。早すぎ…

コロナ禍になってから外出することがほとんどないので参考になりませんが、今のところバッテリーで不満を感じたことは無いです。

地味に嬉しいマイク機能付き

恥ずかしながらこれは最近気付いたのですが、イヤホンにマイクも内蔵されているため通話も可能。
ハンズフリーで通話できるのは嬉しいですね。

今のところ音質が悪いなどの不具合はありません。

コスパ最強

created by Rinker
Soundcore
¥12,980 (2022/10/07 18:07:00時点 Amazon調べ-詳細)

音質も良く、デザインも良く、バッテリー持ちもいい。
それでいて値段は12980円

1万円台前半でこんなに使えるなんて安すぎる…!
コスパの鬼です。

マルチペアリングには非対応

ということで良い点ばかり紹介してきましたが、ここからは悪い点…
と言っても僕が感じるデメリットは、これ一つだけです。

それはマルチペアリングには非対応ということ。
僕は主にiPhoneとiPadに繋いでいるのですが、切り替えるためには既に繋がっているBluetoothの接続を切らなければなりません。
これがちょっと面倒。

でも面倒なのは本当にちょっとだけ。
ケース背面のボタンを長押しするとペアリングが解除されますので、そうしたら再度「設定→Bluetooth」の順で開いてSoundcore Liberty Air2 Proを繋ぎ直せばOKです。

僕は「設定→Bluetooth→接続」の部分を省略するショートカットを作ったので、ワンタップで済みます。
このショートカットを作っておくだけでとても楽なので、Appleデバイスをお持ちの方は試してみてください。

イヤホンはしばらくこれを使い続けます

以上、僕が半年以上使い続けたワイヤレスイヤホンの紹介でした。
人生初のワイヤレスイヤホンとなりましたが、もうこれでしばらくイヤホンの心配はないかと思うくらい大当たりの製品です。

ワイヤレスはどれを選べばいいか分からない!という方は、このイヤホンを最初の一つに試してみてください。
絶対に後悔はさせません。

created by Rinker
Soundcore
¥12,980 (2022/10/07 18:07:00時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

心地いい部屋を作ることが趣味なアラサー男子。ファッションやカメラ、ウルトラマンなどが好きです。

コメント

コメントする

目次