【VISAギフトカード】3万円分頂いたのでAmazonギフト券に全額チャージしました【おすすめの使い方】

  • URLをコピーしました!

昨年末、キャノンのキャッシュバックキャンペーンでEOS R6を購入し、3万円のキャッシュバックがありました。
キャッシュバックはVISAカードで還元され、先週ようやくカードが手元に到着。

今回はキャッシュバックで得たVISAカードをどのように使ったのかをご紹介します。

目次

キャッシュバックで頂いたVISAギフトカード

こちらが先週届いたVISAギフトカード。
VISAギフトカードとは国内海外7000万店やネットショッピングに利用できる、使い切り型カードのことです。

普通のクレジットカードのように番号や有効期限・セキュリティコードも記されており、本当のクレジットカードのように使うことができます。

VISAカードは使い切るのが難しい

「3万円分のカードだ!」と浮かれていたものの、実際のところ手元に届くまでどのように使えるかというのを知りませんでした。
なので使い始める前にネットでVISAカードにの使い方について調べたのですが、このVISAギフトカードは使いきるのがとても難しいカードだということがわかりました。

難しいとする理由は以下の通り

  • 実際は現金と併用ができない店が多い
  • プリペイドカードのように後からチャージすることができない
  • 上記の理由から、端数を使い切るのが難しい

最もお得なのがAmazonギフト券

調べたところ、最もおすすめの使い方がAmazonギフト券でした。
Amazonギフト券のチャージ金額は15円以上から自由に指定できますので、中途半端に余っている方も安心して利用できます。

Amazonギフト券の有効期限は10年な上にAmazon Payでも使えるそうなので、幅広く利用できるのも大きな特徴です。

また現在はキャンペーン中で、プライム会員の方でしたら5000円以上のチャージごとに0.5%のポイントが還元されます。(2022年末まで)

僕は既にAmazonプライムに加入していたので、3万円チャージしたら150ポイント入ることになります。
VISAギフトカードは普通に使ってもポイントなどは無いため、ギフト券にする方がお得かもしれません。

プライム会員でまだエントリーされてない方は、エントリーしてからチャージしましょう。

僕は全額ギフト券に

あと僕はよくモノを無くしてしまいがちなため、全額Amazonギフトにぶち込んですぐにカード自体を処分しました。

モノをなくしてしまいがちな方にも、Amazonギフト券にする使い方はオススメできます。

端数はAmazonギフト券で使い切る

僕はかなりのAmazonヘビーユーザーなので3万円分を躊躇なく全額ギフト券にできましたが、それほどAmazonを使わない方でしたら残り金額が1000円を切ったあたりでギフト券化するのもいいと思います。

各々の使い方があると思いますが、少し余ってしまった場合は15円以下になる前にAmazonギフト券にチャージするのをオススメします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

心地いい部屋を作ることが趣味なアラサー男子。ファッションやカメラ、ウルトラマンなどが好きです。

コメント

コメントする

目次
閉じる