【安いモデルで十分】Ankerのロボット掃除機RoboVac 11Sを購入して生活が激変した【1年以上使用】

  • URLをコピーしました!

みなさんはこれまで購入して良かった家電と言われたら何を思い浮かべますでしょうか。
食洗機や洗濯機など色々あると思いますが、僕は即答でロボット掃除機と答えると思います。

今回は購入してから生活がガラっと変わった、ロボット掃除機をご紹介。

目次

昨年(2021年)のベストバイ家電

まず結論から書くと、ロボット掃除機は昨年(2021年)最高の買い物になりました
あらゆる家電を抑えての堂々1位。持っていない方は絶対に購入した方がいいです。

今すぐ購入してほしいとする理由は以下の通り。

  • 掃除の時短
  • 一々充電させる手間が無い
  • 大きな掃除機を断捨離できる

特に、帰宅したら部屋が綺麗になっているのは大きいです。

ちなみに僕はロボット掃除機導入を機に、掃除機を手放しました。
掃除機って意外と置き場所にスペース取るんですよね…

一番安いモデルで十分

ロボット掃除機を選ぶ基準としては、まずは一番安いモデルを購入するのがいいと思います。
僕はAnkerのロボット掃除機で一番安いエントリーモデルを購入したのですが、十分すぎる性能でした。

というより家に大きな段差が無い限り、1R〜1LDKの場合はエントリーモデルでOKだと思います。

Eufy Rovo Vac 11S

前置きが長くなりましたが、こちらが僕が購入したAnkerのロボット掃除機Eufy Rovo vac 11Sです。

Ankerが出しているロボット掃除機の中で最も安いエントリーモデルで、1万円台で購入できてしまいます

created by Rinker
Eufy (ユーフィ)
¥18,800 (2022/05/16 05:23:53時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonではよく2000円引きクーポンが出ている他、ブラックフライデーなどセール時期を狙うとより安く購入することができるかと思います。

開封

まずは外観。
この状態でAmazonから届きます。

開封すると綺麗に包まれたロボット掃除機が。
白いシンプルなボディがとても綺麗です。

掃除パーツのスペアも付属。
僕は一年使って一度も替えたことはありません。

1LDKで使用

ここからは実際に使ってみた感想です。

まずは我が家のスペックの紹介から。
我が家は床にカーペットなどを置いていない、全てフローリングの約40平米の1LDKです。

床に物は置いておらず、とてもシンプルにしています。

1時間半で部屋は十分綺麗になる

フル充電したeufyが稼働する時間は約1時間半ほどで、マッピング機能は無いため部屋中をランダムに動き回ります。
1時間半で40平米全てが綺麗になるか不安でしたが、しっかり全ての部屋を綺麗にしてくれました
掃除機の1時間って、意外と短いようで長いみたいです。

しかし丸い形状をしているためか、部屋の隅の掃除は苦手です。
こうした細かい場所の汚れを取るために、我が家はウェーブが常駐しています。

created by Rinker
ウェーブ
¥256 (2022/05/16 05:23:54時点 Amazon調べ-詳細)

自動でステーションに戻る

eufyは部屋を綺麗にして充電が少なくなると、自動で充電ステーションに戻ってくれます
電源を入れたらあとは完全放置でOK。

ただマッピング機能が無いため、充電ゾーンに戻らずに途中で力尽きていることも何度かあります。
僕の場合は2週間に一度あるかないかの頻度ですが、これは果たして多いのか少ないのか…?

そのためこの一年僕が帰ってきたら真っ先にやっているのは、手洗いでも着替えでもなく、eufyがステーションに戻っているかを確認することです。
上位モデルになるとちゃんと戻ってくれるのでしょうか…?

落下センサーあり

eufyには落下センサーが備わっているので、段差がある場所を感知して落下を避けてくれます
ロボット掃除機を使っていて懸念されるのが玄関への落下ですので、センサーのおかげで安心して使用できます。

ちなみに我が家の扉は全て引き戸式なのですが、これくらいの小さなレールなどだったら飛び越えて別の部屋に向かってくれます。

しかし僕の場合、1年以上使い続けて一度だけ玄関に落下していたことがありました
あれは一体何だったんだろう…

ケーブルを床に置くと危険

下位モデルとはいえ、吸引力がとても強いeufy
iPhoneの充電ケーブルなどを床に置いたままにしてしまうと、ケーブルを吸い込んで絡まってしまうことがあります。
eufyを使う場合はケーブルを床に置かないようにするか、配線などの位置を見直しておきましょう。

ちなみに我が家はeufyを購入してから、床に配線などの物を置かないようになりました。
ロボット掃除機を買うとそれに合わせて家具の配置を決めるようになるので、部屋をスッキリさせたいと思っているけど実践できていないという方はロボット掃除機を購入するのがオススメです。笑

内部の掃除の頻度

ロボット掃除機を購入することで掃除をする手間が省けるのですが、代わりにやらなければならないのが内部の掃除。
普通の掃除機と比べたら内容量が少ないため、ダストボックスはすぐパンパンになります。

我が家(1LDK)だと毎日使って、パンパンになるのは1週間〜10日ほど。
ダストボックスは水洗いができるようになっているので、お手入れは楽な方かと思います。

またローラーの部分は髪の毛が絡まりやすいので、髪が長い方はローラーの頻繁な手入れも必要ですので気をつけましょう。

壊れやすい?

僕はこれを2021年1月に購入したのですが、実は今これを書いている時点で2度修理・交換に出しています
1度目はケース部分のパーツの破損で、2度目は内部の異音によるもの。

Ankerの保証は18ヶ月あるので、どちらも無料で代替品(新品)を送ってもらいました。(故障したものは代替品のケースに入れて返送します。)
年2回も保証を使うのはちょっと多いような気もしますが…

ロボット掃除機はメリットしかない

1年以上ロボット掃除機を使って感じたメリットなどを、全てご紹介してきました。
気になる点もいくつかありますが、これは間違いなく買ってよかったと思っています。

是非皆さんもロボット掃除機を導入を検討してみてください。
一度使うと、もうロボット掃除機無しの生活に戻れなくなると思いますよ。

created by Rinker
Eufy (ユーフィ)
¥18,800 (2022/05/16 05:23:53時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

心地いい部屋を作ることが趣味なアラサー男子。ファッションやカメラ、ウルトラマンなどが好きです。

コメント

コメントする

目次
閉じる