星撮りブロガーが実際に頼んでオススメだと思ったふるさと納税返礼品を紹介。

  • URLをコピーしました!
目次

ふるさと納税は商品が多すぎて悩む

実質2000円負担で返礼品がもらえるふるさと納税
ふるさと納税とは何なのかという詳細はここでは省くとして、僕も2年前から活用し色々な返礼品を届けてもらいました。

返礼品は種類がとても多いため、何を注文したらいいか分からないという方も多いかと思います。
今回紹介するものは、僕が実際に注文した中で良いなと思ったものたちです。

僕がいつも頼む商品は4つ

僕が実際に注文して満足度が高かったのは以下の四つです。

・水
・トイレットペーパー
・冷凍ハンバーグ
・玄米

ここからは僕が実際に頼んだ実例も交えて紹介します。

ふるさと納税 水 500ml お得

人間が生きる上で欠かせない水。
水って重たいので購入後の持ち運びが大変なのですが、ふるさと納税だと家まで届けてくれてお得です。

僕がいつも頼んでいる富士山蒼天の水は計24リットルとかなりコスパが良いため、水カテゴリーの中では最もおすすめかとおもいます。
500mlで届くため、気軽に持ち運びできて家でもコップを使わず飲めるのでかなり便利です。

ちなみに96本ものペットボトルが段ボールに入って一気に届けられるため、室内のスペースには注意しましょう。
我が家の場合、今廊下には水の入った段ボールが山積みになっています。いつか床が抜けないか心配。

created by Rinker
¥12,000 (2022/05/16 06:15:15時点 楽天市場調べ-詳細)

トイレットペーパー

水の他にもオススメな消耗品がトイレットペーパー。
トイレットペーパーって大きいし意外と重いという、わざわざ買いに行くのが意外とめんどくさいランキング上位に入る品。

ふるさと納税では写真の量が一気に届きますので、これで3〜4ヶ月ほど持つのでかなりお得。

紙には特にこだわりはありませんが、僕は蒼翠のダブルをリピートして使っています。

created by Rinker
¥10,000 (2022/05/16 06:15:15時点 楽天市場調べ-詳細)

玄米

我が家は米に関しては白米から玄米に完全移行しており、今はやわらかい玄米を購入しています。
玄米は基本的にしっかり洗う必要があるのですが、こちらは洗う回数は少なめでOK。僕は基本無洗で食べています。

またパック式でチャックが付いているため、米びつを使う必要がなくなりました
米びつは大きくて洗うのが大変だったのでモノを減らしたいという方にもオススメです。

僕が実際に頼んでいるヤマトライスの玄米は普通にイオンなどのスーパーでも置いてあるので、気になる方は一つ購入してみるのもいいかもしれません。

created by Rinker
¥10,000 (2022/05/16 06:15:15時点 楽天市場調べ-詳細)

ちなみに玄米にする前までは普通に白米を頼んでいました。
僕が好んで食べていた白米は石川県の能登米です。
モチっとした食感と甘さが絶品でした。

created by Rinker
¥16,000 (2022/05/16 08:48:16時点 楽天市場調べ-詳細)

冷凍ハンバーグ

実家の母から「美味しいから食べてみてほしい」と教えてもらったのが、こちらのあわじのハンバーグ
ミシュランシェフ特製のハンバーグで、ソースは付いていませんが既に味付けがされているため、そのままでも美味しく食べることができます。


作るのも簡単で、冷凍されたままの状態のものをフライパンで焼くだけ。
ただ冷凍だと内部まで火が通りにくいので、じっくり焼きましょう。

淡路島ハンバーグ

困ったらこの四つのどれかを

我が家のふるさと納税は、完全にこの四つに絞って購入をしています。
どれにしようか迷っている方は、是非参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

心地いい部屋を作ることが趣味なアラサー男子。ファッションやカメラ、ウルトラマンなどが好きです。

コメント

コメントする

目次
閉じる